街歩きガイド(寺社めぐり編)

慈眼院 茅山貝塚[じげんいん かやまかいづか]

ジャンル お寺
慈眼院 茅山貝塚[じげんいん かやまかいづか]
説明

慈眼院

普門山慈眼院。日蓮宗。1592年(文禄元年)、漁師が海中から引き揚げた観音像が、三浦17番として祭られている。高台にあり、内川を一望できる絶景ポイントでもある。「桜の寺」と呼ばれ、毎年4月に開かれる花まつりも有名。
例年1月には「水行(新年祈祷祭)」もおこなわれる。



茅山貝塚

慈眼院の裏にある神奈川県指定史跡。縄文時代の貝塚だが、縄目はなく、貝のすじ跡のある「茅山式土器」が発掘された。現在は畑となっているが、入り口に説明板がある。

住所 横須賀市佐原5-22-1
電話番号 046-835-8938
アクセス 「茅山」バス停より徒歩約2分
関連ページ
最終更新日:2015/7/19