くりはま花の国開花情報

6/30現在のくりはま花の国開花情報





イングリッシュガーデンではムクゲが開花しました。
中国原産で韓国の国花としても知られています。
このような暑さでやる気も失う季節に次々と花を咲かせるムクゲは、猛暑に彩る花木です。今週は白、パープルが開花中です。
グリーンハウスで開花中のハイビスカスなどと同じフヨウ属です。

アカンサス・モリスも開花しました。
地中海沿岸地方を中心にたくさんの種があります。
アカンサスは「とげ」の意味があり、花のつけ根の苞に鋭い刺があることに由来します。他の花木と違い雄大な感じです。

園路ではいよいよ、アガパンパスが清涼感のある青と白の花を多数咲かせてきました。
非常に優雅でこの時期、なくてはならない花です。
クロアゲハ蝶がこのアガパンパスを好み、これから多くのクロアゲハが群がっている様子を観賞できます。

ハーブ園ではアーティチョークが咲きはじめました。
アザミに似た紫の花は見ごたえがあります。

くりはま花の国開花情報(PDF)が表示されない方はこちらからダウンロードしてください
6/30現在のくりはま花の国開花情報

資料提供:くりはま花の国