くりはま花の国開花情報

10/21現在のくりはま花の国開花情報





コスモス園のセンセーションは見頃過ぎとなりました。
10月中旬が見頃ですので、これからは日々花は散っていきます。
10月1日の台風16号で全て倒れましたが持ち直し、その後も豪雨にさらされながらも現在に至っています。
同じエリアの段花壇ではイエローキャンパスが開花しました。
咲き始めは白く、しばらくたつと中心部が淡い黄色に変化していく高級品種です。
コスモスのソメイヨシノと例える方もいます。
レモンブライトは終了です。

うおくにから樹木園に向かう途中、西洋シャクナゲのピンクのみ狂い咲きで満開です。
毎年、台風が去った後、たびたび起こります。
本来の開花時期である4月には再び咲き出します。
なお、ホワイト、ワインレッド、パープルカラーは開花していません。

イングリッシュガーデンではシュウメイギクが開花中です。
この時期、抜けるような白で優雅に咲き誇ります。
現在では交配種も多く大型の多年草で人気者です。

くりはま花の国開花情報(PDF)が表示されない方はこちらからダウンロードしてください
10/21現在のくりはま花の国開花情報

資料提供:くりはま花の国